東京都内には数多くの納骨堂があります。
それぞれ特徴があるため、契約する際にはしっかり調べてから選ぶことが大事です。
とはいえ、すべての納骨堂を1つずつ確認していったのでは、時間がいくらあっても足りません。
そこで頼りになるのが口コミです。
納骨堂の評判を知るには、実際に利用している人の口コミが欠かせません。
この記事では、東京都内にある納骨堂の口コミを紹介しつつ、おすすめの納骨堂について、どのような部分が魅力なのかを解説します。

納骨堂を運営している団体を知ろう

納骨堂と一口に言っても、運営団体によって3つに分けられます。

自治体が運営する公営の納骨堂、民間業者が運営する民間の納骨堂、寺院が運営する納骨堂の3種類です。
公営の納骨堂は、都道府県や市町村が運営するので、費用が安い点は魅力ですが、利用するための条件が細かく決められています。
たとえば、当該自治体への在住年数が問われるのが一般的です。
また、葬儀などで喪主を勤めた人しか応募できないケースも少なくありません。
人気の高い納骨堂は応募者が集中するため、定員を超えた場合は抽選になり、申し込めば必ず契約できるというわけではありません。

一方、民間の納骨堂は、財団法人や社団法人など公益性の高い法人が運営母体となっています。
申し込みの条件が細かく決められていないことが多く、宗旨や宗派も問われないのが一般的です。
費用は高めですが、質の高いサービスが受けられます。
東京都内の場合はアクセスの良くお参りしやすい立地に多いのが民間の納骨堂です。
管理運営を行う会社と販売や広告などを行う会社が異なることがあるので、契約の際には確認するようにしましょう。

寺院が運営する納骨堂は、寺院の敷地内にあることがほとんどです。
檀家のみが利用できると思われがちですが、納骨堂は墓地と異なり、多くの場合檀家にならなくても利用できます。
費用に関しては、東京の場合、アクセスの良さや寺院の規模などによる差が大きいものの、公営の納骨堂よりは全般的に高めです。

納骨堂におけるいい口コミをご紹介

田中真田中真

一般的な墓地ではなく納骨堂を選ぶことにはどのようなメリットがあるのでしょうか。この段落では、納骨堂におけるいい口コミを紹介します

納骨堂の魅力は、天気が悪くてもお参りしやすいところだと思います。
特に夏は、毎年のように異常気象が続いているので、納骨堂にしたのは本当に正解でした。
雨が降っても雪が降っても、猛暑でも楽にお参りできます。
快適にお参りできるので、ゆっくり過ごすようになりました。
天候の悪い日が続いても、お墓が荒れてしまうことがないので、その辺もありがたいです。
(専業主婦/女性/60代)

田中真田中真

確かに、天候に左右されずにお参りできる点は、納骨堂の魅力でしょうね。雨や雪が降っていても濡れずにお参りできます。傘を差しながらのお参りは、本当に大変です。線香やろうそくに火を付けられないこと以上に、両手を合わせられないのはご先祖様に失礼なのではないかと思いますよ。ちなみに、花粉症の私が納骨堂でよかったと感じるのは春のお彼岸のときです

我が家が契約している納骨堂は仏壇のような形をしています。とても高級感があり、お堂の中も静かなので、正直いって家よりも落ち着ける場所です。納骨堂と一口にいっても種類が多いようなので、契約する前にはいろいろなタイプの納骨堂を見てみることをおすすめします。人によって好みも違うでしょうからね。私たちは、ここが一番良いと思って決めました。納骨堂にしてからお参りの回数が増えたので、我が家にとっては良い選択だったと思っています。
(会社員./男性/50代)

田中真田中真

高級感のある納骨堂とは素敵ですね。ロッカーや棚のような味気ない納骨堂では落ち着かないという気持ちもわかるような気がします。高級感のある仏壇のような納骨堂は、家で仏壇に話しかけているような気分になれるのかもしれませんね

納骨堂は狭いというイメージを持っている人もいるかもしれませんが、実際利用してみると狭いとは感じません。家族4人でお参りしてもゆったりと過ごせます。故人との時間はゆったり過ごしたいので、お墓を選ぶか納骨堂にするかは正直迷いました。しかし、今となっては納骨堂で正解だったと思っています。周囲の人とお参りが重なって邪魔になったようなことはありませんし、狭さを感じたこともなかったです。
(公務員./女性/40代)

田中真田中真

納骨堂でも家族みんなでお参りできることはきちんと知っておいてほしいですね。ただし、広さに関しては納骨堂によって差があります。いろいろ見比べたうえで、十分な広さのあるものを選びましょう

納骨堂について評価の高いポイントは、天候に左右されずにお参りできる点、高級感のある造り、ゆったりとした時間を過ごせる点の3つです。
納骨堂を探すときには、これらのポイントについてチェックし、納得したうえで選ぶようにしましょう。

納骨堂の悪い口コミも見ておこう

田中真田中真

納骨堂を利用している人の中には、何か不満や不便を感じている人もいるはずです。
本気で納骨堂を検討しているなら、いい口コミだけでなく悪い口コミも同時にチェックしましょう。この段落では、納骨堂に関する悪い口コミについて解説します

私がお参りするときは、なぜかいつも近くに人がいます。人気の納骨堂だから仕方がないのかもしれませんが、ほぼ毎回隣によその人がいる状態です。少しでも時間をずらしてくれるとありがたいと思っていますが、なかなか口に出しては言えません。もしかしたらあちらもそう思っているのでしょうか。毎月のように顔を合わせるので少しは慣れましたが、まだ普通に会話するには至っていません。頻繁にお参りする家ばかりが1カ所に固まっていると正直手狭です。
(パート・アルバイト/女性/50代)

田中真田中真

お参りに行ったとき直ぐ近くによその人がいると、空間が狭く感じられるものです。もしも毎回会う人が同じなら、相手が動くのを待つのではなく、自分の方から動いてみましょう。参拝時間を変えることで、ゆったり過ごせるようになるかもしれません

お参りに行くと、必ずうち以外にも2~3家族お参りに来ています。ロッカー状のところにお骨を納めている状態なので、それぞれの区画がそれほど広くありません。上下や隣のお宅ではありませんが、同じお堂の中に人がいるというだけで気になってしまいます。屋外のお墓では気にならないことでも、屋内だと気になるものですね。
(会社員/50代/男性)

田中真田中真

屋外のお墓でも、お彼岸などお参りする人が多いときは周りに人がいるはずなのですが、屋外ではあまり気にならないということでしょうか。同じ空間によその人がいるというだけで意識してしまう人がいるようです。屋内だと声が響くからでしょうか。よその人に話を聞かれるのが嫌という人には納骨堂は向いていないかもしれませんね

実際に利用してみる前は、全自動の納骨堂が便利だと思っていました。しかし、実際に利用してみると温かみがありません。ロッカー式でも何でも目の前に収蔵スペースがあった方が、我が家の納骨堂という感じがすると思います。メンテナンス費用が他よりもかからないので選んだのですが、もう少し考えた方が良かったかもしれません。
(会社員/50代/女性)

田中真田中真

全自動とは東京都内のような都心部に多いタイプの納骨堂です。骨壺を収蔵するスペースが目の前になく、地下の深いところや地上の高いところに収蔵スペースが作られています。お参りのときだけ、お骨を自動で近くまで運んできてくれるというシステムです。自ら動き回る必要がないので、足が不自由な人や高齢者にはお参りしやすいといわれています。便利と感じる人がいる一方で、味気ないと感じる人もいるのですね

納骨堂について評価が低いポイントは、スペースが狭いこと、周りの人が気になること、全自動に温かみがないことの3点でした。
納骨堂にはさまざまなタイプがあり、専有スペースの広さにも差があります。
複数の納骨堂を比較して、納得できるものが見つかったら契約するということが大事でしょう。

東京都内でおすすめの納骨堂

迦楼塔東京

迦楼塔東京は都心の一等地にある納骨堂です。
JR「田町駅」、都営三田線・浅草線「三田駅」、都営大江戸線「赤羽橋駅」のいずれからも近いので、頻繁にお参りしたい人に向いています。
モダンで高級感のある外観と豪華で品のある施設は一見しただけでは納骨堂には見えません。
しかし、管理運営を行っているのは、弘法寺という1200年前に弘法大師が開いた由緒あるお寺です。
そのため、室内には龍生院の本堂がそっくりそのまま再現されています。

お寺が管理運営する納骨堂でありながら、宗旨宗派を問わず受け入れてもらえます。
墓地の場合は、檀家になる必要があるので、弘法寺に永代供養してもらいたいけれど、檀家にはなりたくないという場合にもおすすめです。
365日毎日参拝できますが、時間は10時~19時の間に限られます。参拝方法はICカードの利用のみです。

妙遠寺室内納骨堂「妙泉殿」

妙泉殿は400年の歴史を誇る川崎の名刹・妙遠寺が運営する納骨堂です。
川崎駅から徒歩約9分という立地で、近くには川崎市立病院や商店街などもあります。
全館バリアフリーなので、車いすでのお参りも安心です。
病院帰りや買い物帰りに立ち寄るのに便利な場所といって良いでしょう。
納骨堂には、個人壇、夫婦壇、家族壇といった種類があり、家族壇は4霊まで一緒に納められます。
納骨壇の選択肢が多いのもこの納骨堂の魅力の1つです。

由緒あるお寺の場合、お墓は檀家しか寺院の中に作れませんが、妙遠寺室内納骨堂の「妙泉殿」の場合は、宗旨宗派どころか国籍も問われません。
信頼できるお寺に永代供養してもらえるので、将来のメンテナンスが心配な人にもおすすめです。
境内にはペット供養塔も完備しているので、家族同然の愛犬や愛猫も同じお寺で供養できます。

吾妻橋天空陵苑

吾妻橋天空陵苑は、浅草の法華寺境内にある納骨堂です。
本所吾妻橋駅からはわずか徒歩2分、浅草駅からでも徒歩8分という、スカイツリーを見渡せる好立地にあります。
法華寺住職がお墓参りをもっと身近なものにしたいという思いから建てたという納骨堂は、シンプルながらもモダンな造りです。
参拝カードをかざしてのお参りですが、お参りスペースは墓石に似せて作られており、一般的なお墓と同じくらいの広さです。

室内は完全バリアフリーなので、車いす利用でも楽にお参りできます。
お寺の境内にある納骨堂ですが、宗派を問わず利用できます。
定期的に無料見学会が行われており、コンシェルジュが常駐しているのが特徴的です。
わからないことがあれば気軽に確認すると良いでしょう。

新宿御苑前聖陵

新宿御苑前聖陵は、1596年建立の浄土宗・太宗寺が運営する納骨堂です。
東京メトロ丸ノ内線の新宿御苑前駅から徒歩約3分というアクセスの良い場所にあります。
高級マンションを思わせるモダンな造りの建物に、最新の設備やサービスが採用されているのが特徴です。
特に、一般的な納骨堂では禁止されることが多い花や線香を供えられる点は珍しいといえるでしょう。
せっかくお参りしても、何も供えられないのが味気ないという人にはおすすめできる納骨堂です。

完全な屋内施設なので、天候を気にせずお参りできます。
寒い冬場や日差しの強い夏場も、ゆっくり参拝できるので、小さい子供連れや高齢者でも参拝もしやすい施設です。
花や線香も施設内で販売されているので、買い物や仕事の帰りに手ぶらで立ち寄りお参りすることもできます。
宗旨宗派を問わず永代供養を申し込める施設です。

伝燈院赤坂浄苑

伝燈院赤坂浄苑は、東京メトロ赤坂見附駅から徒歩わずか2分という好立地にある納骨堂です。
建物はホテルのような高級感のある造りで、完全バリアフリーです。
施設が整っているので、葬儀や法要、会食なども苑内で行うことができます。
赤坂という場所柄もあってか、平日は夜9時までお参りできるのもこの納骨堂の特徴です。
永代供養を依頼するのに宗旨宗派を問いません。

伝燈院赤坂浄苑が他の納骨堂と一線を画している点は、参拝ブースの造りです。
墓石が高級御影石で作られているうえに、広々としたスペースが1つ1つ区切られています。
もし隣りに別の参拝者がいてもまったく見えないので、ゆったりと落ち着いて参拝できるのが魅力的です。
線香や花を供えることができるので、一般的なお墓と同じ感覚でお参りできます。
施設内で花や線香を購入できるので、夜遅くまで開いている平日は仕事帰りに立ち寄ることも可能です。

龍善寺

龍善寺は真宗大谷派の寺院で、一般的な墓地が立ち並ぶ早稲田墓陵内に早稲田納骨堂があります。
寺院が運営管理する納骨堂には、募集は別会社が行っていることも多い中、早稲田納骨堂は募集も管理も龍善寺が直接行っている納骨堂です。
また、お参りスペースでICカードをかざしてお参りする納骨堂が多い中、龍禅寺の納骨堂では個室参拝室でお参りする形式を採っています。
龍善寺の場合、機械ではなく人の手で遺骨を出してもらうことも可能です。
全自動で遺骨が運ばれてくることに抵抗感がある人でも、選択肢に入れられる納骨堂と言ってよいでしょう。

アクセスも良く、東京メトロ東西線の早稲田駅から徒歩で約2分の好立地にあります。
仕事帰りや買い物帰りなどに立ち寄るのも便利な納骨堂と言えるでしょう。
また、付近には駐車場やパーキングメーターもあります。
都心部にある納骨堂ですが、車での参拝にも便利です。

調布霊廟

調布霊廟は、正善寺が運営する納骨堂です。
最寄り駅は京王線調布駅で徒歩約10分の場所にあります。
調布駅からはコミュニティバスを利用すればバス停から徒歩1分ほどですから、都心部からのアクセスも申し分ないと言って良いでしょう。
セキュリティカードキーを利用していつでも参拝できるのが特徴で、ロッカー式納骨壇のほかにサイズの大きい個別の納骨壇があります。
オーダーメイドの納骨壇も用意されており、選択肢の幅は他に類を見ないほどです。
個別の納骨壇を選ぶと生花や写真を供えることもできるので、従来のお墓のようなお参りを望む人に向いています。

全体的に参拝スペースが広く、仏式や神道、キリスト教など仏壇部分の飾りつけが自由にできるのも他の納骨堂にはない特徴です。
黒塗りに金色のイメージが強い納骨堂が多い中、調布霊廟の納骨壇は朱塗りなので、かなり明るい印象です。
宗旨宗派を問わず利用できます。

口コミも実際の見学も選ぶ基準として取り入れよう

日本中のどこよりも人口の多い東京には数多くの納骨堂があります。
墓地を作る十分な土地を確保できないためです。
その分、さまざまなく工夫を施した納骨壇や最新鋭のサービスを取り入れている施設もあります。
選択肢が多いことは納骨堂を探す人にとって良いことですが、選択肢が多すぎるのは悩みにもなります。
口コミは、納骨堂を選ぶ際に大きな判断材料となるので、参考にすると良いでしょう。
ただし、口コミだけで契約を決めるのは問題です。
口コミは参考とするのにとどめましょう。
実際に見学して自分の目で確かめたうえで、納得できる納骨堂を選ぶことが大事です。